8/17wed_18.thr_19.fri_20.sat_SICK IN BED

9/17.wed
朝から「やっぱりなんかダルいな〜」という事で獅子丸さんの散歩は奥さんにお願いしたこの日、熱を計ると37度。う〜ん微熱、気合いで乗り切ろう。そんな軽いノリで午前中から事務所で仕事をしていたのだけど。。。どうしてもすぐれない、どんどん具合が悪くなる。う〜ん、ダメだ、やっぱりなんかおかしい。この日会う予定だった磯くん、滝沢さん、ナカジに立て続けにバラしの電話を入れて表参道の病院へ。嗚呼、38.8度。。。命からがら帰宅してベッドに突き刺さる。夜のロケハンも当然ながら不参加に。この晩、39度周辺で朦朧とし続ける。

9/18.thr
前々状況が変わらないこの日。ひたすらすっ倒れてました。
この日のアポイントも全バラし。本当にごめんなさい。
でも正直な話、あんまり記憶がない。

9/19.fri
前夜、37.5度くらいまで下がった事もあり、この日は仕事復帰だ!なんて思っていたのですが、相変わらず38度以下には下がらない発熱に猛烈な吐き気と頭痛に倦怠感、美味く表現できないけど、眼球の痛みが酷い。夕方、漂流教室ばりに嘔吐した後は多少楽になったものの、一時は一歩間違えたら救急車レベルの容態にまでなってしまった。なんでですか、何で僕が!

結果、この日の仕事も全バラし。本当に本当にすみません。

9/20.sat
ようやく体調が好転してきた。
寝過ぎて腰がカチカチになってしまった。
昼前に血液検査の結果発表。

「あのね、ワタナベさん、四の五の言わずにユーの場合まず断酒。あらゆる意味で免疫力低下の理由ですよ。ユーももうこんな目に会いたくないでしょ?」

と、言う事で、完全な流れ弾状態で突如飲酒にドクターストップ。
確かに人に言えないような強烈なγGTPを叩きだしてしまった私としては致し方ないのですが、このドクターストップは痛い、痛過ぎる。だってまだ8月だし、今年まだビアガーデン行ってないし、ばんとか大竹もしばらく行ってないし、金曜日も柿島行けなかったし。当面の断酒の「当面」ってどらくらいだよ(多分これは嫁さんが決める事になりそう)。

まぁなんかウダウダ言ってますが、呑みの誘いは大歓迎。
最強はリングスが決める!呑むか呑まないかは俺が決める!

以上!

ってそんな事はどうでもいいですね。
ご心配ご迷惑おかけした皆様、本当に申し訳ございませんでした。






おまけ
a0152253_22165413.jpg

高熱と決死の覚悟で闘う戦士(37歳)と祈りを捧げる人形の図(撮影:嫁)。
アイスノンに乗っかったあご回りの肉から腐りきった性根の悪さが垣間見える貴重な写真。
この時は大袈裟じゃなくて、ホントにヤバかった。。。





TACOMA FUJI RECORDS / Lodge ALASKA
Twitter Account : TACOMAFUJIO
by tacomafuji | 2011-08-20 22:42 | 日々雑感 | Comments(0)
<< 8/21.sun_欠勤の代償は... 8/16.tue_今となっては... >>