さや侍を最後まで観ました

a0152253_16551439.jpg

日曜日の夜、ベッドに横になりながら「さや侍」鑑賞。
あ、軽くネタバレなので鑑賞予定の方はスルーで。

「お前泣くぞ〜。ありゃあ泣く。いや、勿論笑えるよ、野見さん出ずっぱりなんだから。そりゃ笑える。だけどねー、あ〜いや、いいや。え、竹原ピストルってナベちゃん知ってんの?あれは凄いよ。まぁとにかく観ろよ。」上映直後に五木田さんはこんな事を言ってた。

で、昨晩観たわけですが、五木田さんの言ってた事が分かりました。
映画としてこんな分かりやすい映画ないと思います。だって最後の唄がこの映画の全てだから。
僕はいい映画だと思う。松本人志って人は人の親になったんだなぁ。
そしてそして、竹原ピストルの魅力大大大爆発な最後のシーンも秀逸。

ご覧になってない方は是非。観た人は呑み屋で多いに語りましょう。

ちなみに、ピストル先生は知り合いと言う程でも何でもなくて、以前働いていた音楽メーカーでメジャーデビューした際、僕の先輩がビジュアル回りを担当していたのが縁で何度か呑みの席をご一緒した事があります。実物のピストル氏はデカくてゴツくてゲラゲラ大声で笑う、イメージまんまのナイスガイでした。生き物としての活力が溢れまくったまさに「男が憧れる男」だった気がします。

そう言えばメッチャックチャ酒強かったなぁ。


おしまい。



TACOMA FUJI RECORDS / Lodge ALASKA
Twitter Account : TACOMAFUJIO
by tacomafuji | 2011-11-07 17:08 | 日々雑感 | Comments(0)
<< 11/7.mon_今日の1枚 11/6.sun_UFC138... >>