11/8.thr_PORTLAND 〜 KANSAS DAY5

朝7時の飛行機かと思ってげんなりしていたのだけど、よくよくチケットを確認したら飛行機は13時過ぎで一安心。「スターバックスよりもローカルなコーヒー屋の方がみんな好きだね。でもコーヒー屋も、ここ数年で凄い増えたよ。まぁなんつーか、流行ってんだよ。」と友達が言うように、「PACIFIC NORTH WEST COFFEE」というそのものズバリな名前のカフェがホテル近くにあったので、毎朝早朝の散歩時に通っていたけど、最終日のこの日はその店のすぐ裏がペットショップ(動物を売っているんじゃなくて、グッズ屋ね)だった事が発覚。知ってればもっと事前にゆっくりチェックしたのに。

今回、本当に久しぶりにNWに行ったけど、やっぱりいいところでした。ポートランド、だいぶ人が増えたし、学生の頃いなかったホームレスも結構いたし、いい面悪い面あるけどそれでもいい街。今度は奥さんや友達と来たいね。


a0152253_521063.jpg

NYが吹雪いているニュースでビビった挙げ句、空港へ行く前にDannerショップで急遽ブーツをダッシュで購入して空港へ。遂に喰えたパンダ・エキスプレスのオレンジチキン@PDX。思わず出た言葉は「やっと会えたね」だが、その思いは辻仁成がミポリン口説くために言った同じセリフの100倍重いのは言うまでもない。すんごいもたれるけどやっぱ美味かった。「そんなもん喰ってんの、太った白人かアジア人観光客だけだぞ!」相変わらず口の悪いGは言ってましたが、好きなんだからしょうがない。
でも確かに喰ってたのはアジア人とニコちゃん大王みたいな、東京ではあまりお目にかかれない太り方をしてらっしゃる方だけでしたね。

a0152253_5243085.jpg

ブツブツ言いながら、何かと面倒をみてくれたG。本当に大学の頃のようだった。
また会おう。ありがとう。
あ、でも搭乗口のすぐ脇にあったペンドルトンのお店で売ってた、マーチンとペンドルトンのブーツを買うかどうか、搭乗直前まで真剣に迷うような物欲は常に持ち合わせていました。

ポートランドを出て、ソルトレイクを経由。
a0152253_529049.jpg

すんごい昔にも来た事あったと思うんだけど、この空港デカい。
フリーwifiも充電スポットも充実。ユタ馬鹿にしちゃダメだよ〜。

さらにソルトレイクからカンザスへ。
a0152253_5355533.jpg

到着は現地時間の22時。もうすっかり夜。
ここで五木田さんとビルに迎えに来てもらう。
「お前ホントにカンザスまで来たな!」とビル。来るって言ったろ、馬鹿野郎。
なんと東京の五木田さんのスタジオから絵が届いたのはオープニング前日のこの日の午後で、隣のギャラリーで展示する予定だったジュリアに至ってはサンディの影響でNYから絵が届かず個展自体が延期になってしまったらしい。延期は気の毒だよなぁ。
まだちょっと作業が残っているのと、僕もギャラリーを見たかったら空港からの足で寄ってみた。

a0152253_5401968.jpg

デ、デカイ!!!

a0152253_5404497.jpg

あんまり喘息の調子がよくなかったらしいけど、翌日のオープニングのメドがたってちょっと一安心のビル。

ビールと簡単な夕食をゲットとして、カンザスの滞在先はビルの実家。
全然写真撮ってこなかったけど、この実家がまぁ凄い家だった。。。
コーベルトのど真ん中。どっぷり共和党なんでしょうね。
両親はご健在で、寝室が1階だったので地下で呑もうって事でビルパパの通称カウボーイバーへ。

a0152253_5464240.jpg

ライフルや暖炉、その他もろもろウエスタン好きなビルパパ趣味の巣窟にはちゃんとバーもあった。
もう福生とかのレベルですよ!

もう時間も何も分からなくなった頃に、泥のように就寝。
立派なベッドを用意してもらったのにカーペットの上で撃沈しちゃったよ、マジで。


おしまい。






TACOMA FUJI RECORDS / Lodge ALASKA
Twitter Account : TACOMAFUJIO
by tacomafuji | 2012-11-14 05:51 | 日々雑感 | Comments(0)
<< 11/9.fri_KANSAS... 11/7.wed_PORTLA... >>