3/9.sat_Thrash Domination 2013

昨日、初めてThrash Domination(スラドミ、どうでもいいけどなかなか味わい深い語感)に行って参りました。Death Angelは高2の解散ライブ以来、TESTAMENTは中3(高校受験の3週間前)以来のライブという事で、20年以上ぶりにライブを見た訳ですが、フィリピン系アメリカ人のバンドのはずだったDeath Angelはリズム隊が白人だったり、初めて観たDestructionはギタリストのビジュアルを筆頭として全てがなんだかとんでもない事になってたり、テスタメントはボーカルのビジュアルがモンスターリッパー(女子プロレスラー)みたくなっちゃってたり、色んな意味で時代の移ろいを痛感されられました。

来ている客層(1300人フルハウス)は僕がスラッシュ大好きだった頃と全然変わっていない。普段どこでなにしてっか分からないメタル然とした方(レコファン渋谷店店長タイプ)、地味〜なデニム上下ながらインナーのTシャツがゴリゴリのデスメタルな人、ハイスタあたりから入って、なんか間違ってスラッシュにたどり着いちゃったヤングボーイ、勿論ハイヒールモモコチックな方々や、派手でケバくてエロいけど若干僕より年上でブサイクなレディースたちが花を添えてるのは言うまでもない。馬鹿にしてるわけじゃなくて、偏ったジャンルを支えるのはこういった若干バランスを欠いてでも無償の愛を捧げ続ける人たちの上に成り立ってるんだなーと実感。

はっきり言ってクタクタに疲れましたが、最高に楽しかったですマジで。
ラウドロックもパンクロックも、正直メタルもイマイチですが、Thrash Metalは大好きです。

高校くらいまで、部活はやらない、趣味はプロレス格闘技観戦とスラッシュメタル。
こんな奴が人並みに恋愛したい、彼女欲しいとかって思ってたんだから、いくらなんでも都合のいい話だよなぁ(他人事)。

マコっさん、早川さん、ありがとう。

a0152253_15172721.jpg



TACOMA FUJI RECORDS / Lodge ALASKA
Twitter Account : TACOMAFUJIO
by tacomafuji | 2013-03-10 15:27 | 日々雑感 | Comments(0)
<< 3/10.sun_今日の1枚 3/9.sat_今日の1枚 >>