10/3.fri, 4.sat, 5.sun_GO OUT CAMP 2014


金曜日、普段仕事に行くのと同じ時間に出発。
海鮮&ソーセージをチャージして一路朝霧高原へ。
昼過ぎに到着、設営。
17時前には完了して一段落。

何故そうなったのか、全然思い出せないのだけど、
バンブー甲斐さん達と一緒にtoe.山根さんのサイトでゲスい話を散々ボムって就寝。
深夜、我慢したけど4時過ぎに嘔吐。
8時前まで横になるも体調絶不調。
前夜一人で喰った手羽先が生だったと確信。

a0152253_19454683.jpg


ブース一番乗りはSOTOKENのJ太郎。
心優しいナイスガイ、胃薬を貰ってきてくれた。
おかげでマジで復活。助かったよありがとう。


a0152253_20001478.jpg


今回一人で行っていたので色々面倒な事もあったけど、
沢山の友人が訪ねてくれたのと、盛況だった事もあり土曜日はあっという間に終了。
写真は私のライフラインを貪る狂犬茶帯ペア。

日没と共に閉店、パトロール開始。
バンブーブース経由で柔術チームのキャンプサイトへ。
失踪した宮地さんとそれを捜査する小野瀬さん。
その最中、お近づきの印にとっておきのゲスい話を披露。
「お、重過ぎるよ。。。」とは倉田さん。

一度退散させて頂いた後、桂馬くんチェックして、
この夜も山根さんブースへ。居心地がいい。
散々呑んで、プレゼントまで頂いて退散。

もっと遊ぼうと思えば遊べたのですが、クタクタで就寝。
深夜、風と雨の音で目覚める。
相当強い雨風、朝まで持ってくれるか。
ウトウトしては突風になびくテントの音に目覚め、
寝たか寝てないか、ギリギリのところでまた風に起こされる。
6時過ぎに思い切って就寝。

じっくり考えて、
「こんな天気だから最低限の規模で展開しよう。
撤収の準備もできるところまでやっておこう。」
と言う事で、カップ麺喰ってコーヒー呑んだ後、もっさりパッキング開始。

ほぼほぼパッキングができたところで
「台風の影響でこの日のプログラムは全バラし、即撤収OK」
のアナウンス。ここからは勢いを増して撤収。

有り難い事にこの段階で4組も「今から販売できないか」
と訪ねてきてくれたのだけど、既に嵐の中パッキング後。
丁寧にお断りしてパッキング続行。

途中通りかかる甲斐さんや、わざわざ訪ねてくれた山根さんと挨拶して
笑える程前身びしょぬれになりながら撤収完了。
温泉に立ち寄って、風呂に入って着替えた後、
ノンストップで帰京。
メチャクチャな雨風の中、午後の早い段階で無事帰宅。

ホントにクタクタだし、日曜日は何も出来なかったけどいい時間でした。
森さんや倉田さん、山根さん等、あまりゆっくり話した事がなかった方々と
親しくなれたのが嬉しかったです。
人のつながりは財産ですね。
活かされてる、支えられてる事を改めて実感しました。

ちょっとだけ後悔なのは、呑もうと言っていながら呑めなかった人
がいた事や、忙し過ぎて写真を全然撮ってなかった事です。

お疲れ様でした。





by tacomafuji | 2014-10-06 20:25 | 日々雑感 | Comments(0)
<< 10/6.mon_台風縦断 10/2.thr_一歩進んで二... >>