4/13.mon_LAX TO PDX



6時起床。アメリカでも早起き。


a0152253_17234282.jpg
a0152253_17235230.jpg
a0152253_17234719.jpg

島の家、かっこいい。今の僕の理想。

朝食を用意してもらって島の家でいただいた後、

9時30分の飛行機に向けて空港まで送ってもらう。

道中、「友郎くん、黒いジャケット忘れてる!」と奥さんから連絡をもらうも

引き返していたら間に合わないので断念。

5月の帰国する際島に持ってきてもらうことにする。

ホテルでもTシャツを脱ぎ捨てて部屋に忘れてきたばかり。

これ以上はやらかさないように気をつけよう。

荷物を預ける時間がなかったので全て手荷物扱いでギリ搭乗。

ポートランドへ。


昼前に到着。あっという間の機中。

着陸してさぁ降りようって段階で、客室最後部から

ものすごい女性の悲鳴と転げ回る男性。

乗客は僕も含めてとんでもない緊張感が走る。叫び続ける女性。

すぐに数名が駆け寄ってもみ合うも、事態は変わらず。

機内本気でパニック。本気でテロとかなの?

その間1分くらいだったかな、とても長く感じる。

結論としては、出入り口のハッチを開ける際に

キャビンアテンダントの女性が左右の指を全部扉に挟まれてたよう。

出来事のあった付近の乗客は(「こんな事であんな叫び声出すなよ」的なカンジで)

苦笑いしていたので、大事ではないようだった。

ただ、俺はその後ゲンナリするほど本気でメチャクチャびびった。

到着後、トーゴ出身のよく喋る運転手のタクシーで宿泊先へ。

今回の滞在はホテルが取れなかった。

理由は後で判明したものの、何故か平日のこのタイミングで

ポートランド中のホテルの予約ができない、

もしくは異常なまでに価格がつり上がっていたので

初めてAIRBNB経由で宿泊する場所を確保した。

年の近いアラスカ出身の男性の家に3泊世話に。

お付き合いされているのが日本の女性で色々気を使ってくれる。有難い。


宿泊しているのがSEエリアだって事もあり、

この日はその辺りをフラフラしてのんびり過ごす。

この辺りはおしゃれなエリアで昨今騒がれている

「ポートランドってオシャレでリベラルで好感度」を地で行くエリア。

僕が住んでいた15年くらい前はもっと小規模なエリアだったし、

そもそも買い物や料理を楽しむ時間もお金もない留学生だったから

全く縁がなかった場所。とても新鮮。


昼過ぎ歩いて10分くらいの「FIRE ON THE MOUNTAIN」

でFOTM IPAからスタート。


a0152253_17272489.jpg


夜、家主のTIMに誘われて歩いて数分の近所のブリューワリー

「MIGRATION BREWERY」へ。ここも美味い。

その後、もう1件バーで一杯やってから帰宅。少し家呑みして終了。

濃いよ、この日も濃すぎだよ、な1日。







by tacomafuji | 2015-04-17 17:28 | 日々雑感 | Comments(0)
<< 4/14.tue_BREWER... 4/12.sun _祭りの後 >>