7/17.fri, 18.sat, 19.sun_TACOMA FUJI RECORDS山口遠征



Wcc Works / Plain の代表、「中国の虎」こと岩光さんからの出頭命令が交付されたので

呼ばれたのは土曜日からなのに金曜日から日曜日の3日間、山口県へ行ってきました。


金曜日の夕方に着いた後、オンタイムで着いて待ち合わせ場所にて落ち合うと

「お前遅えよっ!」と一括される私。

「時間通り着いたんだけどな。。。」と思いながら駅前でスライディング土下座。

山口遠征の開幕だ。


早速本業の建築業で携わった友人知人のお宅を紹介してもらう。

平屋のリノベーション物件から、1から手がけた新築物件まで。


a0152253_22365354.jpg
a0152253_22365798.jpg

のっけからパンチのあるプレゼンで既にこの段階でグロッキー、ノックアウト寸前の俺。

一旦旅館へチェックインした後、「お前肉喰いたいよな?」

と詰め寄られて問答無用で移動。

門構えの段階で妖気漂うただならぬ雰囲気の焼き肉「きはらし」へ。


a0152253_22234044.jpg

地元の人間でも、存在は知っていても入ったことがないと口を揃えるその店

さすが御大岩光は違う。

女将に軽く挨拶した後入店、奥の座敷にどっかと腰をおろし

「お前ビール飲めるか?」と一言。

優しいお言葉にホッと胸をなで下ろす私。


a0152253_22491292.jpg


勝手にオーダーしたら何されっか分からないので全て岩光さんにお任せなのだけど

チョイスは牛の腹筋にあたる部分の「フランケン」と野菜オンリー。

これが何というか、とろけるような油の乗った肉ではなく

しっかりとした噛みごたえのある猛々しいワイルドな旨味。

スイスイビールをやっつけながら

「どうしてもって事ならホルモンとタンもあるけど?(睨みながら)」

と凄まれたので、迷わずホルモンを懇願。

ライフタイムベストを更新レベルのホルモンにビビりまくり

「こ、これ美味すね!」という感嘆の言葉に

無言でニヤリと岩光さん。

「お前ソープでも行ってこい」くらい言い出しそうなハードボイルドぶりだ。


退店後、レモンサワーを求めて夜の街をゾンビウォーク。

「お前にはもったいなけど」と言いながら案内してもらった

KNOTは一転オシャレな隠れ家バーチックな落ち着いた店。

「バーガーが美味のになんで喰わなかったんだよ?」

と聞いたのは二日後だったのが痛恨でしたが、しれっと飲んで12時に解散。

雰囲気ありすぎの廃墟感溢れる宿の部屋に本気でビビりまくって

テレビ&電気つけっぱなしで就寝。

疲れも酔いも完全に引きづってSHOP IN SHOP当日を迎えるのであった。




土曜日。

前日に続き日本に数台しかない、巨大なKANGOOで宿まで迎えに来てもらって

めちゃくちゃ美味いパン屋経由で初Plainへ突撃。


a0152253_22520537.jpg
a0152253_22520946.jpg
a0152253_22521366.jpg
a0152253_22521672.jpg
a0152253_22521932.jpg


特別に店内中央に作ってもらったラックがズンズンTシャツを積んで営業開始。



a0152253_22514537.jpg

a0152253_22582050.jpg

私はTOYTOYのグリーンカレーとジャンバラヤ(美味い!)と昭ちゃんコロッケ(ヤバい!)、

リカーショップミウラで購入したクラフトビール

TOYTOYさんから頂いた絶品大山Gビール(ヴァイツェン)に

悶絶と仮眠を繰り返すダーティなやり口でのらりくらりと店内を徘徊。



18時の閉店まで沢山の方にご来店頂きました。

ありがとうございます。

その後、あまりのグズつきぶりに我慢の限界だった岩光さんから

「うっとおしいから先にホテルチェックインして、その後飯喰う場所まで自力で歩いて来いよ」

という提案に、話を最後まで聞かずにホテルを向かう私。

清々しいほど馬鹿で自分の欲求には素直です。



この日は岩光さんが施工した、後輩の方が営む焼き鳥屋「KEMURI」へ。

広島から来たオダ理容室のオダさんと土佐さんも合流&乾杯。

ここで喰った炙り鶏わさと焼き鳥も美味かった。

「わざわざ東京から来てくれてありがとう会えて嬉しいです!」

と沢山の方に言って頂いたのですが

褒められることに慣れていないので、結果もじもじしながら

レモンサワーをやっつけ続ける。。。という一般人に舐められないように

必要以上に派手に飲むプロレスラーみたいな事をしてたら完全グロッキー。

「この後KNOT行くけどどうします?」

という提案に振り返ることなく前夜とは別のシティホテルに突撃する私なのでした。



日曜日。

粋がって温泉宿とか泊まってビビるくらいなら

普通にシティホテルにすればいい。

そんな当たり前の事が今更ながらに分かる良い目覚め。

絶好調だ。

そしてホテルの周りを散歩して思い出す。

前夜は一旦ホテル戻った後、腹減ったし

もうちょっと呑みたくなったのでフラフラとKNOTを

探して街を徘徊するも全然分からず「ちっくしぉお〜!」

と言いながらおめおめとホテルに退散したんだ。



a0152253_23100513.jpg


全員オススメの春来軒をオダさん&土佐さんとパトロールした後

Plainへ戻って麦くんの作ったカレーをチャージ。


a0152253_23100877.jpg
a0152253_23095564.jpg

もーこれが凄かったなー。美味いものを喰うを感情が揺さぶられて

興奮したり感動したりするんですが

久々に来たよこれは。

本気で誰か東京に彼を呼ぶべきだと思う。本当に凄かった。

あえて水田麦特性チキンカレーと呼びたい。

気絶するまで喰いたかった。。。



a0152253_23102766.jpg
a0152253_23095719.jpg


Shop in Shopのタイミングで北九州から来てくれたTravel Books。

荷物を増やしたくなかったので迷いましたがガッチリ購入。



15時にPlainを経って帰京させてもらい

自宅には21時過ぎに無事帰宅出来ました。


クタクタに疲れたけどいい3日間でした。

岩光さんに言われた「謙遜が過ぎるのは失礼だ」という言葉と麦くんのカレー。

出会えた多くの方と岩光家のみなさんに感謝です。


ありがとうございました。


わざわざこの日の為に多くの方が時間を割いてくれて

遠方から来て下さった方がたくさんいらっしゃったのが今でも信じられません。

普段は見えない景色と空気に触れて公私ともに刺激されました。

もっと色んなもの見たいし、もっと謙虚になりたい。

最近ずっとバタバタしていたので、色々考える時間も自分的にとても貴重でした。


祭りの後の喪失感。

お世話になったみなさんに本当に感謝です。

また山口行きます、押忍。







by tacomafuji | 2015-07-20 23:27 | 日々雑感 | Comments(0)
<< 7/20.mon_起床はついに6時前 ANTONIO SPECIAL... >>