7/14.thr_2016初夏音楽事情



数日前に吉祥寺のユニオンに数年ぶりにフラッと立ち寄ったのだけど
あまりの活気のなさに愕然としてしまった 今ってレコードがバンバン売れるはずなんだけどな
もう閉店間際かよってくらいの薄暗さ&店員の活気のなさにちょっとしょんぼりしてしまった

さらに、吉祥寺にはタワーもある!ということでその足で立ち寄ってみたのだけど
もうなんでしょうねあれは 今ってあんなもんなんでしょうか
アイドルとビジュアル系のCD売ってて、余白に売れてる輸入版がちょっと置いてある
そのくらいの印象だった むぐぐぐ。。。

そんなこともあったのでこの日立ち寄った渋谷タワーがよっぽどマシに思えるけど
渋谷タワーもなかなかのものですね
これも時代の流れなのだろう
ただ、吉祥寺のように「little creatures? 洋楽ですか?」
という破壊力のある店員の発言がないだけまだよかった
(ちなみに吉祥寺では最後までクリーチャーズ売ってるところが見つけられなかった)


a0152253_10300598.jpg

完全に日本の宝ですね、クリーチャーズ
一番好きなバンドの1つです

a0152253_10300787.jpg

店頭でプッシュされていたカナダのSSW、Andy Shaufの新譜

a0152253_10300862.jpg

WHITNEYは先に映像を見ていたニューカマー
映像も素晴らしい

a0152253_10301068.jpg

最新アルバムが私的年間ベスト候補のWOODSは旧譜があったので迷わず購入
ただ、個人的には音源よりもジャケットの方がかっこいいかな、このアルバムは

自分で購入する洋楽はここ数年本当に紙ジャケットかデジパックばかり
配信がメインの流通となっている現状、プラケースなんかで販売しないのは当然だろう
CDが音楽メディアになった当初から紙ジャケットが通常仕様という認識だったら
状況は全然ちがったんだろうな、といつも思います

あと、まだ俺は配信で音源は購入してません
パッケージ買わなきゃだめでしょ

押忍



by tacomafuji | 2016-07-18 10:46 | 日々雑感 | Comments(0)
<< 7/15.fri_今日の1枚 7/14.thr_今日の1枚 >>