2017年 03月 21日 ( 3 )

PORNERD SKYNYRD Teeのご案内


a0152253_22492468.jpg
a0152253_22493666.jpg
a0152253_22500323.jpg
a0152253_22500985.jpg
a0152253_22501300.jpg
a0152253_22501831.jpg
a0152253_22502321.jpg


PORNERD SKYNYRD "TROOPERS OF BOLLOCKS
designed by Hiroshi Iguchi
COLOR : ICE GRAY / BLACK
PRICE : ¥5,400 (tax in)

アメリカ合衆国フロリダ州ジャクソンビル出身の幼なじみによって2002年に結成。

ジェフ・トラヴァース(Vo)、ドン・ホームズ(G)、ギルバート・コスタ(G)、パット・リー(B)、ジェイソン・カースレイク(Dr)の

5人からなるSTONER ROCKバンド。

ポルノ・ヲタク(PORN-NERD)として一部の生徒には知られていたハイスクール時代の体育教師ハロルド・スキナーが、

バンド名の由来となる。(彼等が卒業した後、ハロルドは 教え子に悪戯をして逮捕されてしまった。)

同じくジャクソンビル出身のバンド「レーナード・スキナード」をもじったとも推測される。

音楽的なルーツとし て「EXODUS」「GWAR」「DIAMOND HEAD」「HAWKWIND」「THE MELVINS」

「2 LIVE CREW」「44 MUGNUM」等をあげている。

彼等のサウンドは「ニュー・ウェーブ・オブ・スラッジ・コア」と形容される事が多い。


Discography:

SINGLE: ROCK'N' ROLL REBEL(2003)

ALBUM: TROOPERS OF BOLLOCKS(2004)

*このストーリーはフィクションです。




初めて井口さんと会ったのは、2000年頃だったと思う。

鵜飼さんの事務所に行ったら、ILLDOZERから独立した直後の井口さんが鵜飼さんの自宅兼事務所を間借りしていた頃だ

(今考えるととても不思議な話だけど、鵜飼さんと井口さんは机をならべてその頃作業していた)

この時に「今レーベルロゴをデザインしているんだけど、とてもいいレーベルなんだよ」と言って

教えてくれたのが0152RECORDS。僕にレゲェミュージックの世界を教えてくれた伝説のレーベルだ

その後、何度かCDジャケットの仕事を通じて交流があった井口さんに

「自分でTシャツのレーベルをやることになりました。第一弾で五木田さん、CENTRAL67木村さんと共に

井口さんにも是非やってもらいたい」と伝えると二つ返事で了承してくれて、作成してくれたのがこのPORNERD SKYNYRD。


当時作成したのはブラックボディxホワイトプリントに、ターコイズブルーボディxブラックプリントの2色。

ターコイズってあたりが当時の雰囲気なのだけど、数年前から「今のTシャツボディでPORNERD作りたい」

と思っていたので、今回は満を持してのリリースとなります


流行とは距離を置きたい、これはファッションではないんだ、カルチャーなんだ。大事なのは強度なんだ。

そんな事を常日頃ブツブツ言ってますが、9年前にリリースしたTシャツを復刻することで

日頃の自分の考え方が間違っていない事を証明したいです。

凄いですよ、このTシャツ。


3月26日日曜日から販売開始です。




by tacomafuji | 2017-03-21 23:14 | TACOMA FUJI RECORDS | Comments(0)

Lodge ALASKA Teeのご案内


a0152253_21452703.jpg
a0152253_21453034.jpg
a0152253_21454416.jpg
a0152253_21451218.jpg
a0152253_21451999.jpg
a0152253_21452123.jpg

Lodge ALASKA

designed by MATT LEINES


COLOR : BLACK / BROWN

PRICE : 5,400(tax in)

SIZE : XS〜XL



私がNYに行く度、ほぼ唯一お土産を持っていく男、マット・レイナス

(まぁお土産っつっても週プロとか現行のプロレスグッズとかだけど)

そんな彼が昨年メールのやり取りをしている際にサラッと描いてくれた題字にいたく感激して

「こ、これでTシャツとか作らせて」と正式に承諾をもらってキャップやバーカを作成していたのだけど

ようやく真打的なプロダクト、Tシャツの登場です


ブラックボディxホワイトプリントは定番の安定感

タコマ初のブラウンボディにはグリーン&オレンジプリント 理想的なダサさがいい具合な仕上がりになっています

ネルシャツと適当なベースボールキャップで、どうでもいいブルージーンズみたいな格好でビール飲んでる

ローカルなおじんさんが着ていて欲しいイメージで作りました

妙に勘違いせずに、ストレートにおじさんぽく着こなしてもらいたい気分でいっぱいです


さりげなく書いちゃうけど、3月26日日曜日から販売開始です

宜しくお願いします






by tacomafuji | 2017-03-21 22:01 | TACOMA FUJI RECORDS | Comments(0)

3/20.mon_春分の日



前夜1時に起床して寝付けなくなってしまったので、早朝からドジャースx代表の試合を
ぼんやり眺めながら夜明けを迎える 何も考えずにぼーっとしたり、寝ている奥さんや獅子丸を見てたり
寝静まった時間に一人起きていると時間を独り占めしているみたいで不思議な気持ちになる
もうずっと朝型の生活だったので、ギリギリ朝になる前の深夜に起きているのは本当に久しぶりだった

春分の日だったこの日は連続飲酒明けだったこともあり養生に勤めておりました
昼寝して、昼食をとり、天気も穏やかだったので3時間近く散歩に行って、風呂入ってまた寝て
夕食後はお茶を飲みながらテレビをぼんやり眺める、生産性はマイナス指数を指すような休日でした

まぁこんな日があってもいいだろう
健康って大事ですよ、本当に



by tacomafuji | 2017-03-21 09:22 | 日々雑感 | Comments(0)