2018年 01月 09日 ( 2 )

年末年始の1枚


何故か写真は撮ってるんだけど以前のようにサクサクUPできないTシャツ写真。
年末年始のTシャツをまとめてUP。
ここに載ってないのは未発表のサンプルTシャツを着ていたと思って下さい。

a0152253_15023998.jpg
Peter Sutherland 先輩、出産祝いは無事届いただろうか。

a0152253_15031439.jpg
久々に北出先生とご一緒する時間が多い12月でした。

a0152253_15040735.jpg
この時期、黒バージョンも欲しくなるなーこのTシャツ。
作れるかどうか相談してみよう。

a0152253_15053785.jpg
自分で言うのもなんですが、去年最も着用した1枚です。

a0152253_15061290.jpg
まだ2ヶ月も経ってないのだけど、ずっと以前のようだ。

a0152253_15064441.jpg
スパデラのライブを逃したのは痛恨でした、エネゴル。

a0152253_15074551.jpg
FAT POSSUM大好きです。

a0152253_15085522.jpg
ZEN HIKERも去年よく着たなー。

a0152253_15091970.jpg
WEST TEXASはちゃんとリリースします(ひっそり発表)

a0152253_15100188.jpg
Tシャツを作ってから各所で名作連発だったROBERT BEATTY。
エリアルピンクとかFLAMING LIPSとか名試合連発な2017年だった。

a0152253_15113259.jpg
鵜飼さんと作ったTシャツでトップクラスにかっこいいLIFETIME。

a0152253_15122576.jpg
これも具合がいい。こんだけ並べると趣向が透けて見えてくる。

a0152253_15123190.jpg
ENTERTAINMENTとの出会いも昨年のエポックメイキング。

a0152253_15124342.jpg
田附さんのTシャツ、ひっそりロングセラーです。

a0152253_15123724.jpg
泰三さん、もう1回Tシャツ作ろうぜ。


と言う事で、今年も素敵なTシャツを作りたいし出会いたいです。

押忍。



by tacomafuji | 2018-01-09 15:16 | Tshirt | Comments(0)

2018年も宜しくお願いします



a0152253_14565862.jpg
*写真は本年度MVPのドミンゴ氏(2014年撮影)。

年末年始、あっという間でしたね。
大晦日は昼過ぎまで年末年始の買い出しで吉祥寺をうろうろした後は
自宅でズルズル蕎麦をくらい、寿司をかっくらいつつ大酒を喰らい、ガキ使とRIZINを交互に鑑賞する
正しい年越しを過ごしておりました。元旦も犬の散歩以外はとくに出歩く事もなく、
ゆるゆるに弛緩しきった時間を過ごしておりました。そうだ、奥さんの実家に帰省したのは2日だったか。
帝釈天で迷子の男の子(札幌からきた竹越くん)と一緒に親御さんを探したり、おまわりさんに届け出たら
無駄に個人情報を根掘り葉掘り聞かれたりしたのがまだ2日だったのか。
3日も4日も1日4時間ちょっとくらい犬の散歩をする狂気の沙汰が日常になるような生活を送った後
5日から通常営業でした。
夕方、前日から開催されていた浅川英郎先生の個展に閉館間際にお邪魔。
帰路渋谷で数年ぶりにして今年最初の一献をメイク。帰路、井の頭線でビクター磯先輩を発見。
帰宅途中の彼を強制連行して吉祥寺でもう1杯。年始から迷惑オーラを撒き散らしてしまった。
あ、そうだそうだ、7日日曜日は獅子丸を連れて高尾のジャッキーさん宅を訪問。
コーケルフォンデェのミンガスと初対面を果たした最高の日曜日でした。ミンガスいいなー。

本当にあっという間だった年末年始の備忘録。

***クロちゃん最高だぜ***
《水曜日のダウンタウン》《カイジ》《クイズ正解は1年後》あたりが怒涛のように放送された
年末でしたが、やっぱり狂気が群を抜いていたのはフューチャークロちゃんだろう。


こんな番組を作る大人になりたかった。
ドキュメンタルでもノーガードの打ち合いになると無類の強さを発揮している。
出てくるだけで笑えるクロちゃん、今もっとも強度の強い芸人さんの一人だと思う。


***今のダウンタウンをリアルタイムで観れる幸せ***
年末のガキ使が放送終了後猛烈なバッシングに晒されている件。
《あー、そうなんですね、すみません、そんなつもりはなかったけど今はこの手の表現はナシなんですね、ごめんなさい》
この一言(認識不足を認めて謝罪)で十分だと思うのだけど、口汚く罵るから話がややこしくなる。
そもそもユーモアの表現にはコンプレックスやネガティブな要因との親和性がとても高いものだと思うし
(勿論そうでないものもある)、筋が通っていたとしてもある種偽善的とも言える主張なんて聞いてられない気がします。
テレビなんて気に食わなかったら見なきゃ済む話だし、《押すなって言ってる上島竜兵を押してるのは暴力だ!》
なんて事まで言い出しかねないこの状況はちょっと冷静さを欠いている気がします。
ちなみにですが、勿論俺はダウンタウン大好きです(勿論全肯定って意味ではないけど)。


***藤田さんとサンのこと***
獅子丸が子犬の時にお世話になっていた、ドッグトレーナーの藤田さんの愛犬サンが年末死去。
17歳という高齢まで元気で過ごせたのはサンの健康もだけど、飼い主である藤田さんによるところも大きいと思う。
獅子丸を迎え入れる時、自分が溶けてしまいそうなくらいかわいい子犬だったけど、その時から
「獅子丸とは老いて亡くなるまで、一緒にいよう」と思った事を思い出します。
青木さんの家のディントンしかり、サンしかり、獅子丸の大親友だったボーダーのハリーしかり
元気だった姿が脳裏に焼きついている犬たちが逝ってしまうのはとても辛いけど、
そんな話を聞くたびに愛情を込めて獅子丸を撫でています。
この気持ちを紡いでいく事が、犬との生活の素晴らしさを知っている人の責務なんだろうな、と思っています。

いろんな事があった年末年始ですが、2018年も宜しくお願いいたします、押忍。

a0152253_14572376.jpg

新年MVPのミンガスさん

a0152253_14583319.jpg

人ん家でもお構い無しに振る舞う獅子丸さん







by tacomafuji | 2018-01-09 14:41 | 日々雑感 | Comments(0)