<   2017年 04月 ( 43 )   > この月の画像一覧

4/28.fri_Tシャツの販売を開始しました


この日から2017新作Tシャツ第二弾の販売を全国で一斉に開始。
HPでも正午から販売開始しました。昼過ぎから発送しながら原稿を作成したり
新規案件のキャスティングや撮影の調整等々。ありがたい話なのだけど、ちょっと忙しくてクタクタ。
電話をもらった宮川さんから《ちょっと声に元気ないですね》と言われてしまったけど多分本当なんだろう、反省。

夕方、早めに事務所を出て渋谷のFREAK'S STOREへ。
SIMSの旗揚げ戦へ。熊坂さんや芥川さんへ挨拶しつつ、ゴリやユーマくん、
ポートランドから帰国直後の鵜飼さん一家とご挨拶。一杯ビールをもらった後、
ゴリと一緒に遂に全容を表したMikkeller Tokyoのオープニングへ。
道玄坂のラブホ街のど真ん中という超アグレッシブな立地も最高だし、改めて飲んだけど
やっぱりミッケラーのビールが普通に美味い。これはなんなんだろう。

この日は正式オープンを翌日に控えたフレンズデイのようで、東京ガイジンと
トレラン軍団という考えうる限り酒量が桁外れツートップが店を占拠して大盛況。
ハミルトン&木戸くんの人脈も伺えて素晴らしかった。
ドミさんの言っていた「諦めない素晴らしさを表した1つの形」というのも非常に納得でした。
(旧渋谷店からの撤退の経緯はデリケートな部分もあるのであえて言及せず、各自調査で)

とはいえ前述通りなんだか体調が優れないので、21時過ぎに木戸くんに挨拶して帰路に。
ユーマくんやビンゴさんたちがたるやに行ってると聞いていたけど合流できるガッツもなかった(すんません)
帰宅して寝ていた奥さんを起こしてレモンサワーを1杯飲んで23時には熟睡レム睡眠に垂直落下。

幸先よくTシャツの販売も開始して、仕事でもお世話になったSIMSにもMikkellerにもご挨拶。
多くの友人知人にも会えていい1日でした。さぁゴールデンウィーク。
全くノープランなので自宅周辺でのんびりしようと思います、押忍。




こんなプロショット(音質もバッチリ)のライブが無料で観れるって凄い。



by tacomafuji | 2017-04-29 12:38 | 日々雑感 | Comments(0)

4/27.thr_カレーとフルシャンテ


午前中、事務所の掃除をがっちりやって、発送して。

昼前に事務所を出て新宿経由で原宿へ。微妙に早い時間だったし前夜飲んでた事もあって
《あーなんかカレー喰いたい。カレーカレー。そうだ、モンスナック行こう》
ということで即決即下車で紀伊国屋の地下でカレーチャージ後にBEAMSで打ち合わせ。
状況は前進しつつ、課題も明確に見つかり宿題をもらって終了。夕方、大阪からのゲストを事務所で迎えて
1時間ほどミーティング。いい方向に話が進むことを祈って見送る。




今日は仕事をしながらこの動画(音源)を3ループ。
《もう分かったよ!》って話ですが、やはり素晴らしい。
同じ時代を生きる幸運に恵まれたのだからやっぱりライブ観たい。



by tacomafuji | 2017-04-27 22:37 | 日々雑感 | Comments(0)

4/26.wed_実は初めて荻窪で下車しました


週の頭からメチャクチャ忙しかったので、飲みたくて飲みたくてしょうがなかった水曜日。
「なんか元気なさそうすね、頑張ってください」という岩光さんからのメッセージもがっちり受信しつつ
ゴリを強制招集して「荻窪行きましょう、荻窪!」という提案に二つ返事で乗っかって荻窪へ。

最初に行こう!と誘ってくれた店がまさかの臨時休業。速攻でゴリがリサーチしたやきやに突撃してまずは乾杯。
ここはイカ焼きが美味いのか。俗に言うセンベロ系の店なので全然許容範囲なんだけど、
ソリッドにシャーベット状のしめ鯖が出てきたのにビビってるようじゃ俺もまだまだです。

この店でN/Y中川さんも合流して、中川さんが紹介してくれた共通の知人のご家族が営む中華徳大
いやーもうね。カルチャーショックでした。メチャクチャ美味い、何食っても美味い。
餃子もチャーハンも回鍋肉も四川炒めも、久々にちょっと感動したなー。何よりも素晴らしいのが
店の雰囲気。カウンターのみながら、単身者、カップル、子供連れの家族もやってくる。
聞けば中川さんも家族連れでちょくちょく食事に来るらしい。この日急遽来れることになった中川さんが
いなかったまず来ることはなかった。中川さんは影のMVPだ。

やったらと満腹になっちゃったんだけど、まだ21時前とかって時間だったので〆の一杯をもとめて
満腹な腹をさすりながらフラフラ歩く中年3人がたどり着いたの最初の店の近所、とん吉
ここでは締めのレモンサワーでどうしようもない話を延々と閉店まで。

なんかいい夜だったなー。
帰宅後、水飲んで歯を磨いて着替えて寝ようとするとゴリからメールが。
《すみません、俺気づいたら東京駅にいるんですけど》
知らねーよ!wと思いながら返信する余力もなく寝落ちの水曜日でした。

二人のおかげでちょっと疲れ気味だったけど元気が出ました。感謝。






by tacomafuji | 2017-04-27 21:42 | 日々雑感 | Comments(0)

New Stickers are now in stock.



a0152253_13173148.jpg
a0152253_13180432.jpg
a0152253_13181083.jpg
a0152253_13181778.jpg

購入者特典用のステッカーも3種追加分も無事チャージ。
4月28日正午以降はこちらのステッカーと先行販売分のステッカーをアソートした7種から
Tシャツ1枚につきステッカー1枚をお付け致します。

もう100回くらい言ってますが、ステッカーの種類に関してはリクエストが出来ないのでご了承下さい。



by tacomafuji | 2017-04-26 13:25 | TACOMA FUJI RECORDS | Comments(0)

SACRED SPORTS Tee by Jerry UKAIのご案内


a0152253_12292793.jpg
a0152253_12292445.jpg
a0152253_12292946.jpg
a0152253_12293458.jpg
a0152253_12291230.jpg
a0152253_12290802.jpg
a0152253_12291619.jpg
a0152253_12291953.jpg
SACRED SPORTS designed by Jerry UKAI

SIZE : XS ~ XL

Color : BLACK / WHITE

COTTON 100%

Price : 5,000+tax



Jerry UKAI ジェリー鵜飼

アートディレクター&イラストレーター。

1971年生まれ。静岡県出身。バリカンズ所属。

アウトドアやアパレル、CDジャケットなど、ファッション~カルチャー~ミュージックなど全方位にて活動中。

スタイリスト石川顕氏とブランド「ウルトラヘビー」を展開。


2017 11th collection Tシャツ、最後に紹介させて頂くのは

「WRESTLING IS SACRED SPORTS」とプリントされた、SACRED SPORTS Teeです。

「レスリングは神聖なる競技である」と強く断言するこのTシャツは、僕が心から敬愛する

過去のプロレスラーやそれを取り巻くプロレスというジャンルの全て、またプロレスに限らず

グレコ、フリー、カレッジスタイル問わず全てのレスリングや組技競技に従事する方々への尊敬の念を混めています。

モデルカットでファイティングポーズをとる鵜飼さんも、最近ではお洒落な人扱いされて久しいですが

ガキの頃からしっかりプロレスを愛する業の深い一面も持ち合わせています。

(どうでもいいけど鵜飼さんが小さい時に撮った藤波とのツーショット写真は最高)


ホワイトボディは「プリント部分の上が毛羽立ってるあの具合にしたい」という素人丸出しの

リクエストに染工場とプリント工場の方が応えてくれて実現したちょっといい具合の仕上り。

ブラックボディのプリントは、数年前から気に入っている一工夫こらした赤いプリントです。


プロレス者は勿論、組技競技に従事する方、全てのスポーツを愛する方、タコマのTシャツを好んでいる方、

勿論そうでない人も、要は全ての方へ。


28日金曜日、正午頃からHPで販売開始予定です。

宜しくお願い致します。




by tacomafuji | 2017-04-26 13:09 | TACOMA FUJI RECORDS | Comments(0)

EMOとは何か?


a0152253_12124440.jpg
a0152253_12124708.jpg


TOWA TEI / EMO designed by Tomoo Gokita


3月にリリースしたアルバムEMOが絶好調のTEIさんから、METAFIVEに続きTOWA TEIオシャルTシャツの
作成を依頼される機会に恵まれました(嘘みたいだけど本当です)。
アートワークはジャケットカバーも手がけた五木田さん。現在はTEIさんのDJツアー会場にて販売されているかと思いますが、
追ってタコマHPでの販売も予定しています。ウォッシュはかかっていますが、タコマボディ特有の
褪せた質感にはなっていない、「真っ黒」なボディに油性のホワイトプリントでしっかりインクが載っています。
なんだかスコーンと抜けていてエモくて気持ちのいい1枚に仕上がっています。

近日中にHPでの販売も致しますが、その際は改めてHPやこブログ、SNS等で告知させて頂きます。
宜しくお願いします。



by tacomafuji | 2017-04-26 12:21 | TACOMA FUJI RECORDS | Comments(0)

4/25.tue_wcc worksとは何か


a0152253_23142311.jpg
a0152253_23142626.jpg


wcc works / principle and application designed by Jerry UKAI


山口市を拠点に地元の建築業界、飲食業界、植栽業界からカレー業界まで牛耳る
岩光さんが運営するお店がPLAINです。通信販売は基本行わず、タメ口電話での問い合わせにはまず説教をブチかまし、
タバコのポイ捨てをみようものなら捨てた奴を蹴り飛ばし、無断の路上駐車には模造刀を振り回す、
文章に起こすとヤバいくらい1ミリも笑えない人なんだけど、妙にウマが合うナイスガイの岩光さんの本業は大工さん。

自宅の引っ越しの際も、事務所移転の際もここでは書けないほど多くの事を勉強させてもらったのですが、
現事務所への引っ越しの際には拵・増山さんと共に上京して内装工事まで手がけて頂きました。
僕からのお礼ということで、鵜飼さんにデザインを協力してもらいTシャツを寄贈致しました。

将来的にはPLAINやタコマHPでの販売も検討しております。

原理と応用。これ実は全ての基本なのではないでしょうか。
こんなの着てガンガン作業している大工さんとか格好いいよなぁ。

岩光さん、これからも宜しく頼みます。




by tacomafuji | 2017-04-25 23:33 | TACOMA FUJI RECORDS | Comments(0)

4/24.mon_BABE RUTH IRON WORKSとは何か



先日本人に贈呈したので備忘録的にご紹介。

a0152253_22360576.jpg
a0152253_22340327.jpg

BABE RUTH IRON WORKS Tee designed by Jerry UKAI

いつ知り合ったのかは覚えていないけど、もうすぐ知り合って10年位になるんじゃないだろうか。
もうどっから話していいか分かりませんが、頭が上がらないほど世話になっている、
BABE RUTH IRON WORKSこと鉄職人太田拓見のTシャツを作成、プレゼントしました。
デザインは鵜飼さん。思いっきり本気で作ってメチャクチャ格好よくなってしまった。

近日中になんらかの形で希望される方は購入できるようにしたいと思っています。

「こんなのくれるなんてナベさんどしたの?バカみたいに儲かっててバカになったか、妙な宗教にでもハマったの?」
とタクミくんに聞かれたけど、バカみたく儲かってもないし宗教にもハマってません。
俺はただただいい奴なんだよ。。。



by tacomafuji | 2017-04-25 22:46 | TACOMA FUJI RECORDS | Comments(0)

WOO PRODUCTION designed by Akinobu Maedaのご案内



a0152253_21114723.jpg
a0152253_21115071.jpg
a0152253_21115965.jpg
a0152253_21121768.jpg
a0152253_21120389.jpg

a0152253_21120673.jpg
a0152253_21121144.jpg
a0152253_21121473.jpg


WOO PRODUCTION designed by Akinobu Maeda


SIZE : XS ~ XL

Color : BLACK / WHITE

COTTON 100%

Price : 5,000+tax



中国系メキシコ人のWOO兄弟によるプロデューサー・チーム。

「WOO」と叫べば、ミラーボールが回りパーティが始まる。

ハローであり、アイラブユーであり、驚喜の合い言葉。ガールハントも乾杯もこの合い言葉でOK。

*このストーリーはフィクションです。



Akinobu Maeda 前田晃伸

愛知県生まれ。

デザイン事務所を経てデザインチーム「ILLDOZER」に参加。

解散後、アートディレクター/デザイナーとして CI、広告、WEBなど幅広く活動。

雑誌「POPEYE」、「TOO MUCH MAGAZINE」等のアートディレクションを手掛ける。



今年のカタログを手がけてくれた前田晃伸(通称マエキン)が手がけた新作TシャツはWoo Bros!

「えっとね、今回のTシャツなんだけど、ウー兄弟のTシャツを作ってみました」

と事務所にお邪魔してラフデザインを見せてもらう時に言われた瞬間腰から砕けましたが、

このTシャツの古いのか新しいのかさっぱり分からない具合が最高です。

そして実は癖がなくて非常に着やすいのも特徴である気がします。




a0152253_21275427.jpg


マエキンデザインによる今期のタブロイド。
28日金曜日の新作販売開始後、3枚以上同時購入いただいた方に在庫の有る限り1部プレゼントいたします。
(今決めました)




by tacomafuji | 2017-04-25 21:46 | TACOMA FUJI RECORDS | Comments(0)

SOFT TOOL / LIVE AT NAMJUNE PARK by Hiroshi Iguchiのご案内


a0152253_20230246.jpg
a0152253_20230647.jpg
a0152253_20232509.jpg
a0152253_20230944.jpg
a0152253_20231312.jpg
a0152253_20232996.jpg


SOFT TOOL / LIVE AT NAMJUNE PARK

designed by Hiroshi Iguchi


SIZE : XS ~ XL

Color : BLACK / ICE GRAY

COTTON 100%

Price : 5,000+tax



今期1st collectionからの復刻PORNERD SKYNYRDも好調、8th collectionのTACOMATIC DRAG-STRIP以来の

井口弘史による新作Tシャツの登場です。今回もこうして敬愛する先輩のアートワークを配したTシャツが

リリースできる幸せを噛み締めています。井口さんのTシャツはアートワーク自体の強度は勿論、

そのバックボーンとなるコンセプトが色濃くアートワークに反映されているところがどのクリエイションにも

共通している部分だと思っています。。面白い・かっこいい・怖い。感じ方は自由なので安易に答えを求めず、

答えを諦めず、考え想像することを楽しんでもらいたいです。


配色は2つ。ブラックボディに固めの油性インクでホワイトプリントを施したものと

アイスグレイボディに油性ブラックインクでプリントしたものになります。

今夏新作の中では一番『音』を感じさせるTシャツだと思います。


4月28日金曜日正午頃からHPでも販売開始予定です。

是非宜しくお願いします。




by tacomafuji | 2017-04-25 20:59 | TACOMA FUJI RECORDS | Comments(0)