11/6.mon_PDX中日



8時過ぎに起床。なんだか絶好調。調子に乗ってホテルで朝食。

評判のいいカフェとは聞いていたけど、確かに美味い。こんな普通のホテル併設のカフェでこれかー、やるな。

午前中からダウンタウンを散策。以前にも増してホームレスが増え「ローカルの奴は仕事い以外ではダウンタウンに来ることはあんまりないよ」

と聞いていたけどあながちそれもウソじゃなさそう。昼過ぎにGがホテルにやってくる。

「ハッピーアワー攻めるぞ!」「は、はい、先輩!」というやりとりのもと、LOCAL LEGIONとLaurelwood breweryへ。


a0152253_20504456.jpg

LOCAL LEGION

鋼鉄の肝臓を持っているなら片っ端から飲み干してやりたい。

タップは全てオレゴンのローカルビールにしてこのタップ数(写真に映らないとこにもズラリ)。


a0152253_20504735.jpg

すでに激しい手ぶれと撮影した記憶のない写真@Laurelwood .

今回唯一自分のリクエストで行った場所。ここのIPAが一番好きかもしれない。


仕事や家族の事を話していたらあっと言う間に5時前。子供を迎えに行くGとはここで別れて、ホテルで仕事でもするか。。。

と思っていたのだけど、見事に撃沈、起きると21時過ぎ。しょうがないので4時頃まで仕事をしてこの日は終了。


マジで呑んで仕事しただけだった。




# by tacomafuji | 2017-11-10 21:01 | 日々雑感 | Comments(0)

11/5.sun_NYC - PDX初日


a0152253_20382209.jpg

映画を観るモニターがない飛行機に結構いろんな客からブーイングな6時間のフライト後、昼頃ポートランドに到着。

笑っちゃうくらい冷たくて穏やかな、NYとは違う空気が心地よい。タクシーでダウンタウンのホテルへ移動してアーリー・チェックイン。

シャワー浴びて横になるとすぐに泥のように寝落ち。もうこのあたりから時差ぼけと披露とアルコールで我ながらメチャクチャだった。

16時に飛び起きてPSUのキャンパスにあるROGUEの店に向かう。MLSのプレイオフセミファイナルを

スポーツバーで一杯なりながら観戦しようって算段だ。この日両親が日本と韓国から別々に帰国して家族での夕食前に時間を作ってくれたGと再会の乾杯。

外で一服している時に同点弾をぶっ込まれた以外は最高の時間だった。デッドガイエールとPSU IPAで既にいい具合。

ハーフタイムに車で移動、今年新しくダウンタウンにできたBreakside Breweryのお店まで送ってもらう。

後半戦は数年前にお世話になったティム&アチコペアと再会の乾杯。ここのビールも美味いよなぁ。

久々の再会に際してキャーキャー言って話してたらティンバーズ逆転されてた。。。21時前にホテルまで送ってもらい、そのままスッ倒れるように就寝。

これを怒涛と言わずなんと言おう。そんな勢いで1日が瞬殺で終わった日曜日でした。






# by tacomafuji | 2017-11-10 20:39 | 日々雑感 | Comments(0)

11/4.sat_NYC千秋楽



前日にチェックして午前中からやっているお店を発見。せっかくだからと自分へのご褒美を朝から調達した土曜日。

昼過ぎまでゴロゴロした後、前日誘ってもらったのでマットのスタジオに五木田さんとお邪魔する。

滞在先からは歩いて20分ほど、丁度いい散歩の距離だ。倉庫街の一角をアトリエにしているのだけど、雰囲気がいい。

15年位前に初めて来たブルックリンの面影がまだ残っているエリアで、アップタウンともダウンタウンとも、

ウィリアムスバーグあたりともまた違う個人的には好みのエリアだ。マット・レイナス、いいレイナス。


a0152253_20272387.jpg


その後、また宿泊先に戻って21時過ぎまで仮眠をとった後、コンピューマ松永さん、テイトーワさん、五木田さんの3人がプレイするパーティへ。

個人宅の地下室でのパーティで、事前招待制にもかかわらず100人以上来ていたらしい。

開始が22時のこのイベント、25時過ぎに会場を後にしたのだけど、その段階でまだ外に人が並んでいるような状況だった。すげぇ!

めちゃくちゃ美味しいカレーライスとキンミヤの緑茶ハイとレモンサワーがNYで楽しみめる、不思議で最高な夜でした。

その後、ちょっとウトウトした後5時にタクシーで空港へ。8時過ぎにフライトでポートランドへ向かう私でした。

(やっぱりすごい無理のあるスケジュールだよこれは)




# by tacomafuji | 2017-11-10 20:30 | 日々雑感 | Comments(0)

11/3.fri_NYC中日



すっきり目が覚めたので時計を見ると深夜3時。まだ2時間しか寝ていない。

お酒の力を借りても時差ぼけが抜けないならば意地で寝るしかない。何度か目がさめるも朝9時までベッドで横になっていたらだいぶすっきり。

散歩がてら朝食をとりに近所をふらふらするけど、おしゃれなダイナーばっかりで適当なトーストとソーセージとかが出てくる

昔からあるようなダイナーが見つからない。しょうがないので朝からチキンブリトーとヨーグルト。

いつも忘れてしまうのだけど、本当にこの街は午前中機能していない。お店なんかほとんど閉まっている印象だ。

そういえば宿泊しているところから数ブロックにアップルストアがあり、この日新しいiPhoneの発売日で長蛇の列。

さらに宿泊先から1ブロックがシュプリームの新しくできたブルックリンのお店でここにもまた行列。アメリカ人の気質もだいぶ変わったものだ。

昼過ぎに地下鉄でマンハッタンへ向かう。ネペンテスNYやPrinted Matter、BEST MADEとその道中のお店を眺めながら横山くんのお店へ。

道中、丁度ミーティング明けで横山くんの店を向かう五木田さんとバッタリ会う。店内で軽く乾杯した後、

この日は横山くんの店からほど近いCOMMENDで五木田さん、キキさん、コンピューマ松永さんのDJイベントにお邪魔する。

最初はまばらだったお客さんも最終的には大盛況。前日、ギャラリーに来る直前に目前で体調を崩して会えなかった

コーイチくん(祝!マイアミの個展大成功!)とも久々の挨拶。終了後は横山くんの店に戻って爆飲み後、

NYのキキさんの自宅へみんなで雪崩れ込み。25時過ぎに先抜けするも、やっぱりこの日も深夜まで宴は続いたらしい。。。


a0152253_18452658.jpg
COMPUA & GOKITA @ COMMEND


a0152253_18451241.jpg
BEER @ YOKKOYAMA HAT MARKET


a0152253_18451529.jpg
YAKITORI STAND in NYC


a0152253_18451905.jpg

MIDNIGHT CURRY MEETING @ KIKI'S HOUSE





# by tacomafuji | 2017-11-10 18:48 | 日々雑感 | Comments(0)

11/2.thr_TKYO-NYC初日




あっと言う間に11月になるということは、お待たせしましたほぼ1年ぶりのアメリカ遠征が始まるという事。

今回は無茶なスケジュールが満載だ。この日、10時のフライトで羽田出発なので結果いきなり5時起き。

機内ではほぼ仮眠をとらずにひたすら映画鑑賞に興じる。イガちゃん、鵜飼さん両名がオススメのBABY DRIVERはしっかりチェック。

22年目の告白とTHE BIG SICKはどちらも見応えがあったけど、全く期待せずに観ていたSECRET EYESがこの日一番のヒット。

ほとんど期待せずに観ていたけど結末にのけぞりつつ、俺も同じ事を考えるなぁと思った。

ジュリアロバーツの悲壮感溢れるノーメイク演技は必見だ。


午前10時NY到着。タクシーでWilliamsburgの滞在場所へヒロくんの民泊用のベッドルームにチェックイン。

去年も1晩だけお世話になったのだけど、NYのホテル相場がやっぱりメチャクチャで「3泊で8万とか一体どうなのこれは」状態なので非常に助かる。

井上純とも古い付き合いだって話を聞いてビックリ。そのまま数時間仮眠をとった後、地下鉄で横山くんのお店にご挨拶。

さらに地下鉄で5番街へ移動して昨年とは別のMARY BOONE GALLERYの五木田さんの個展へピットイン。


a0152253_18273991.jpg
a0152253_18290605.jpg
a0152253_18290856.jpg


10月下旬になって急遽作成が決定したFAKE CEZANNE(今回展示した作品のタイトル)Tシャツを来場している友人知人と沢山の出会いと再会がある。

数年前から連絡をとらなくなっていたテイラーがNYに戻っていてまた話ができるようになったのも嬉しかった。

ちなみに当然のごとく絵はオープニング開始前かほぼ同時に瞬殺だった様子。終了後は招待制のアフターパーティ@CASA LEVERへ。

ウォホールの作品がところ狭しと掲げてある店内に「ここってもしかして結構高いんじゃないの?」なんて言っていたらえげつない高級店ってことが判明。

朝到着してから何も口にしていなかったので一心不乱にコースディナーを爆食。途中からやってきたヒシャムと初めてゆっくり話ができた。

終了後、全く帰る気配のない「もうちょっと呑むか!」チームでバーへ突撃。24時過ぎにIPAをやっつけたところで先に失礼させてもらう。


東京で朝起きてから3時間の仮眠で移動も含めて35時間、狂ったように長い1日だった。




# by tacomafuji | 2017-11-10 18:41 | 日々雑感 | Comments(0)

AMATEUR GAL WRESTLING TOTEのご案内


a0152253_18041562.jpg
a0152253_18042789.jpg
a0152253_18043183.jpg
a0152253_18043667.jpg

AMATEUR GAL WRESTLING TOTE

COLOR : NATURAL

SIZE : H44cm x W51cm x D14cm

COTTON 100% / MADE IN JAPAN

PRICE : 5,500+tax



新作トートバッグ、最後に紹介させて頂くのはアマチュアギャルレスリングッ!

このトートバッグのみ、両面プリントとなっています。

こんなトート、誰が使うのかって!? 俺が使うんだよ!


ということで、再入荷予定のないこのトートバッグ、販売は11月12日からの予定です。





# by tacomafuji | 2017-11-10 18:14 | TACOMA FUJI RECORDS | Comments(0)

GOOD BEER DRINKING TEAM TOTEのご案内


a0152253_06175834.jpg
a0152253_06181711.jpg
a0152253_06181141.jpg

GOOD BEER DRINKING TEAM TOTE designed by Shuntaro Watanabe

COLOR : NAVY

SIZE : H44cm x W51cm x D14cm

COTTON 100% / MADE IN JAPAN

PRICE : 5,500+tax


GOOD BEER DRINKING TEAM, これがラストな気がします。

再入荷予定のないこのトートバッグ、販売は11月12日からの予定です。


宜しくお願いします!




# by tacomafuji | 2017-11-10 09:42 | TACOMA FUJI RECORDS | Comments(0)

HALLELUJAH FOR BEER TOTEのご案内


a0152253_05440289.jpg
a0152253_05443820.jpg
a0152253_05442755.jpg
a0152253_05445723.jpg
a0152253_05450640.jpg
a0152253_05450156.jpg
a0152253_05451250.jpg

COLOR : NATURAL / NAVY

SIZE : H44cm x W51cm x D14cm

COTTON 100% / MADE IN JAPAN

PRICE : 5,500+tax



スウェット同様、トートバッグも絶好調のHALLELUJAH。

パンパンにビール入れるのはちょっとご遠慮いただきたいですし、保冷効果もゼロです。

だけどビール好きな方やそうでない方にも是非。


再入荷予定のないこのトートバッグ、販売は11月12日からの予定です。


*本ブログのテキストは超適当な内容となっています。

転載はご自由に結構ですが、それほどの内容ではないので宜しくお願い致します。






# by tacomafuji | 2017-11-10 06:15 | TACOMA FUJI RECORDS | Comments(0)

TACOMA FUJI RECORDS CURSIVE LOGO TOTEのご案内



a0152253_05234396.jpg

a0152253_05234691.jpg
a0152253_05240362.jpg
a0152253_05241169.jpg
a0152253_05240762.jpg
a0152253_05241611.jpg


TACOMA FUJI RECORDS CURSIVE LOGO TOTE designed by Shuntaro Watanabe

COLOR : NATURAL / NAVY

SIZE : H44cm x W51cm x D14cm

COTTON 100% / MADE IN JAPAN

PRICE : 5,500+tax


こちらもパーカのワッペン用に作成したグラフィック。かなり微妙なポイントでフィニッシュしている

グラフィックで、僕的にはかなりジワジワ来る系だと思っています。ネイビートートの方のプリントカラーは

このグラフィックのみ若干クリーム色かかっています。使いやすさは間違いなく今回のトートの中でトップクラスでしょう。


再入荷予定のないこのトートバッグ、販売は11月12日からの予定です。


*本ブログのテキストはいい加減且つ適当に何も考えずに書いています。

嘘ばっかなので転載はオススメしませんので宜しくお願いします。





# by tacomafuji | 2017-11-10 05:40 | TACOMA FUJI RECORDS | Comments(0)

TACOMA FUJI RECORDS COLLEGE LOGO TOTEのご案内


a0152253_05162214.jpg
a0152253_05162981.jpg
a0152253_05162697.jpg
a0152253_05160309.jpg
a0152253_05161082.jpg
a0152253_05160652.jpg
a0152253_05161577.jpg

TACOMA FUJI RECORDS COLLEGE LOGO TOTE designed by Shuntaro Watanabe

COLOR : NATURAL / NAVY

SIZE : H44cm x W51cm x D14cm

COTTON 100% / MADE IN JAPAN

PRICE : 5,500+tax


昨日UPしたパーカ同様、1つ1つもう少し細かく紹介して欲しいといいうリクエストを多く頂いたので

改めて1アイテムごとにご紹介させて頂きます。



まずはブランド名を冠したこのトートから。

パーカのワッペン用に作成したグラフィックなのですが、その軽やかさと重厚感が同居しつつも

シンプルなロゴとしての完成度の高さからトートバッグにしてみました。

「こういうのは一番最初に作っておくんだよ!」という至極全うなツッコミを多数頂きました。本当だよね。


再入荷予定のないこのトートバッグ、販売は11月12日からの予定です。


*本ブログのテキストはいい加減且つ適当に何も考えずに書いています。

嘘ばっかなので転載はオススメしませんので宜しくお願いします。




# by tacomafuji | 2017-11-10 05:22 | TACOMA FUJI RECORDS | Comments(0)