3/10 OPEN OFFICE_横山帽子公司TEE&CAP


a0152253_20211852.jpg


10日土曜日のOPEN OFFICEにて販売するアイテムを紹介してみようと思う。

横山寛久はただの大酒飲みではもちろんなく、その業界では権威と言われるイギリスの「ザ・ハットマガジン」において
日本人として初めてグランプリを獲得、表紙を飾った凄腕の帽子職人です。自身の名前を冠した
hirohisa&lewisの人だよ、と言った方が話が早いかもしれない。 そんな彼が自身のアトリエ兼ショップとして運営しているのが
Lower East Sideの新名所とマジで言われているYOKKOYAMA HAT MARKET。
そのTシャツ&キャップをNYから直輸入、とってだしでの登場です。

a0152253_21432895.jpg
a0152253_21432495.jpg
a0152253_21442664.jpg
a0152253_21433150.jpg

a0152253_21443286.jpg
a0152253_21443587.jpg
a0152253_21444083.jpg
a0152253_21443753.jpg

YOKKOYAMA HAT MARKET KANJI TEE SHIRT

まずはフラッグシップTシャツとも言える(っつーか勝手に俺が言ってる)
横山帽子公司Tシャツ。GILDANボディにやたらとデカいバックプリントの抜けの良さが気持ちいい。
ズバリ言ってどっちも持っていますが、なんとも具合のいいTシャツです。
カラーはブラック&ホワイトでS〜XL展開、予価5,000円です。

a0152253_21484756.jpg
a0152253_21485045.jpg
a0152253_21485461.jpg

TEE SHIRT BUDDHA

SEARCH&DESTROY、なんなんだよこのTシャツ!
TACOMA FUJI的にはメチャクチャ強くてかっこいいこのTシャツ。
遠巻きに見てニヤニヤせずに、背筋を伸ばして着こなして欲しい。
わんぱくでもいい、逞しく育って欲しい。
カラーはホワイトのみ、S〜XL展開で予価5,000円です。

a0152253_21541295.jpg
a0152253_21541500.jpg
a0152253_21541771.jpg
a0152253_21540081.jpg
a0152253_21540299.jpg
a0152253_21540599.jpg
a0152253_21535408.jpg
a0152253_21535626.jpg
a0152253_21535852.jpg
さらにさらに、大好きなスーベニアキャップも無理を言って3種強制入荷完了です。
「俺は青持ってるから赤にすれば?」とマット・レイナス先生からもオススメされたこのキャップ。
これ最高ですよ。
カラーはレッド、ブルー、デニム。予価5,000円です。

タコマ以外のプロダクトをほとんど扱ったことがないのですが、今回は自分が愛用しているTシャツとキャップです。
俺は普通にとても気に入っているんだけどなー。
よかったら是非。

TACOMA FUJI RECORDS OPEN OFFICE
DATE : 3月10日土曜日
OPEN : 12:00 CLOSE : 17:00
PLACE : 武蔵野市吉祥寺本町3-2-3 ラ・カシータ2B(吉祥寺駅徒歩約7分)



by tacomafuji | 2018-03-05 22:06 | TACOMA FUJI RECORDS | Comments(0)
<< 3/5.mon_今日の1枚 3/5.mon_大山倍達館長講話 >>