<   2018年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

俺と犬


前からだけど、最近犬が可愛くて可愛くてしょうがない。

a0152253_17151258.jpg
犬好きの永年契約を結んだ時の1枚。
どデカイピレニーズのノエルはこの時1歳。元気かな。



by tacomafuji | 2018-07-31 17:17 | 日々雑感 | Comments(0)

7/27.fri & 7/28.sat_1日だけFUJI ROCK FESTIVAL 2018


まだ発表できない仕事を絡め、各所の協力もあり行ってきましたフジロック。6時過ぎに自宅を出発、近所で磯くんをピックアップして一路苗場へ向かう。高坂でかき揚げそばセット(ミニそぼろ丼付)を朝から喰った段階で糖質開放宣言発動。苗場に到着後、早速ジャスミンタイでガパオ&グリーンカレーの合いがけ大盛りをチャージ。いやー美味い、美味すぎるぞジャスミンタイ。ライブ意外はメインの目的だった今回のフジですが、それでも十二分に楽しめた1日でした。Ovall、The Teskey Brothers、エレカシ、ハナレグミにN.E.R.Dまで。途中、完全な暗闇で目がぶっ飛んでよだれを垂らしてる、完全にイってる白人(190cmくらいあるタンクアボットみたいの)に絡まれるハプニングはあったものの、そつなく終了でした。会えた人も会えなかった人も沢山いたけど、残り二日を楽しむガッツも余裕ももうないんだよ俺には。ちなみに、当初のメインでフジに行った秘密のミッションは全く成し遂げることなく帰京してしまったのはこの際不問にしておきたいと思います。直前にバタバタするの、苦手なタイプです。ごめんなさい、お疲れ様でした、押忍。


ドラムの音が日本人離れしてますね。





by tacomafuji | 2018-07-30 16:51 | 日々雑感 | Comments(0)

彼は元気です


a0152253_11032486.jpg
a0152253_11032982.jpg
a0152253_11032744.jpg





by tacomafuji | 2018-07-29 11:05 | 日々雑感 | Comments(0)

7/26.thr_真説・佐山サトル発売


KAMINOGE誌上で連載されていた「真説・佐山サトル」が大幅に加筆されて待望の書簡化。全編に渡って興味深いことこの上ないのだけど、KAMINOGEでは一切触れられていない修斗離脱についての記述があるというのが興味深い。「ありがとうUWF」がまだ未読なこのタイミングでくるかねしかし!と嬉しい悲鳴が三鷹には鳴り響いています。という事で、BORN TO RUN読了へはまたまた「もう一丁、延長っ!」って事で宜しくお願いします。



by tacomafuji | 2018-07-28 18:23 | 日々雑感 | Comments(0)

7/25.wed_汝、暴飲暴食に努めよ


午前中、磯くんが事務所にやってきた。週末の段取りを一緒に相談。昼過ぎに入れ替わる形で小松さんが事務所にやってきた。RBRG慶さんの紹介でわざわざ吉祥寺までやってきてくれた。共通の友人知人の話からサッカー、格闘技、プロレスに至るまで話は飛んで飛んで飛びまくったけど前向きな形でミーティングは終了。うまい具合にいい形になるといい。ガチンと仕事を整理した後、この日までの鵜飼さんの展示&販売中の代官山蔦屋経由で恵比寿まで。今年できたらしい小洒落た立ち飲み屋でIPAをやっつけた後、シャケさん、カノリ先輩、ロミヒー先輩とジンギスカンを2時間目一杯食い散らかす。飲むと食が細い俺は食べ放題システムの中では全く戦力カウントならず。第2ラウンドは舞台を渋谷千両に移してレモンサワーを飲みしだく。実はかなり酔っ払ってしまい、微妙にからみ酒になったのはうっすら記憶にあるのだけど、気づいたら最寄り駅の飲み屋で1人飲み直していた。恐ろしい。25時過ぎに帰宅後、念仏を唱えながら就寝。「くっせぇなーナベちゃん」という表情で俺を観ていた獅子丸が印象的。

飲み過ぎ食べ過ぎ厳禁ですね。



by tacomafuji | 2018-07-28 17:52 | 日々雑感 | Comments(0)

7/24.tue_読書三昧


この日Gスピリッツと「ありがとうUWF」が我が家に到着。早速Gスピリッツを貪るように読み漁る。今号の特集「馬場夫妻」が最高に面白い。馬場夫妻に面識があるどころか、世話になった事のあるメンツが軒並み罵詈雑言を並べるのが清々しい。本当に人望ねーんだなー、馬場も元子も。。。と妙に納得。書き手もあまり突っ込んだ事を書かないけど、元子は悪く言われているのを前提として筆が進んでいるフシも感じられてそんな部分もホントに最低だったんだなーと香ばしい思いで一杯になります。製作陣に1ミリも悪意がないだろうからこそ垣間見れる馬場夫妻への素の評価、星3つです。そしてもう1冊の「ありがとうUWF」は第二次UWFのフロント組鈴木氏の著書。自主出版でアマゾンを含む一部書店のみの流通ながら一部で話題沸騰中のこの本。まだ読んでる最中ですが、自主出版ならではの脇の甘い校閲が逆に臨場感があって興味深い。装丁的な部分で読みにくさはあるのだけど、あんまり不快感は感じる事なく現在も絶賛読書中。という事で、BORN TO RUNの読了はまたお預け状態になっています。

そんな火曜日。





by tacomafuji | 2018-07-28 17:26 | 日々雑感 | Comments(0)

7/23.mon_雑感



そういえば先週吾妻さんや牧さん、岡地さんが出演したライブに行った際、自分でもビックリするくらい楽しくなっていた自分がいたのですが、あの気分は一体なんだったんだろう。それを翌日からしばらく考えていたのだけど、ここしばらくずっと自分が忘れていた事をいくつか思い出させてくれた。まずみんな謙虚さ。他人行儀や人見知りって意味ではなく、あの大先輩たちは普通に僕に対しても「友郎くん」や「友郎さん」だ。それでいて話の流れの中では「久々に話したけど、君はまだまだ、全然分かってないなー」なんて大きな目をさらに大きく見開きながら、あの声で言われたりするもんだから嬉しい上にちょっとビビってしまう。あともう1つ凄いなーと思ったのは変わらないままでいる事。どんな人も10年も経てば社会の中での立場や家庭環境、心の拠りなんかには変化があって、その変化は接しているといい意味でも悪い意味でも露呈してしまうと思う。それは僕にもあるだろうし、まわりの友達にもある。逞しく変化して頼もしく思える変化もあれば、以前はなかった尊大な態度にビックリしてしまう事にも遭遇するんだけど、吾妻さんや牧さんは以前と何も変わっていなかった。いや、ここでは「僕に対しては何も変わっていなかった」というべきか。でもそれが全てなんだからそれでいい。それともう1つ。やっぱり音楽は素晴らしい。素晴らしすぎる。あんなに楽しそうに演奏するミュージシャンいるかね?と思うほど、本当に楽しそうに演奏する姿は観ているオーディエンスをその所作だけでも幸せな気分にさせてくれる。そんなに没頭できる大事な何かが自分には果たしてあるだろうか。

そんな事をぼんやり考えながら、二次流通で高額に取引されているタコマの商品を発見して
烈火のごとく怒っている自分はまだまだなのだなーとガッカリしています。

そんな月曜日。日本列島灼熱地獄、みなさん体調管理にはお気をつけて、ごきげんよう。

*ホントはBOPPERSのライブ映像のリンクを貼ろうと思ったのだけど、どれも素晴らしすぎて
全然選べない。各自がっつり調査で宜しくお願いします。




by tacomafuji | 2018-07-24 15:44 | 日々雑感 | Comments(0)

7/22.sun_スコット・イアンとピエール滝は僕のアイドル



自宅に立てこもって、エアコンの聞いた部屋で仕事して、読書して、惰眠を貪って。
もうここまで暑いと、週末も何もできないだろ。





おいおい、スコット・イアン何してるんだよ。



by tacomafuji | 2018-07-24 08:52 | 日々雑感 | Comments(0)

7/21.sat_OPEN OFFICE FLEA


鵜飼さん、慶さん、ゴリと一緒に事務所でフリーマーケットをしていました。
思ったよりも手狭な事務所なので、結果入場待ちをしてもらう事になってしまい申し訳なかった反面
大きな混雑もなく無事終える事ができて少し安心しています。

また近いうちにOPEN OFFICEは開催したいと思います。
本当は終わってからみんなでいせやとかになだれ込んでグズグズに飲んでやりたかったんだけど
もう大人な皆さんは終了後スマートに解散。俺は事務所を片付けた後、駅ビルでお惣菜を買い込んで帰宅。
「飲みたい飲みたい、今日は飲みたい」と飲酒念仏を唱えながら赤ワインをグイグイ、一人で空にして
奥さんが食事中にも関わらず撃沈。いい酔い心地のまま翌朝までワガママに爆睡を決め込んでみました。罰当たりものです。

友達と会って酒飲んで寝る。最高の土曜日だなこれは。




SCHOOL OF ROCKのエンディング、いつ観てもグッとくる。



by tacomafuji | 2018-07-22 14:17 | 日々雑感 | Comments(0)

7/12.thr〜7/20.fri_WAITING ROOM




1週間、あっという間に駆け抜けまくっています。
飲酒中心の生活をしているので、「嗚呼、溝の口で飲んだのはもう1週間前か」とか、
「マジックさんキュレーションのグループ展とクリスのオープニングからもう1週間か」とか、
「W杯、ぼんやりとフランス優勝で終わったな」みたいな前週から

ゴリゴリとキャップやフェスTシャツの制作を進めたり
俊太郎とグズグズ言いながら下北で酩酊したり、10年ぶりに吾妻さんや牧さんとお会いした
中野の暑い夜まで、あっという間ですよ。

そして7月も最終週に突撃していくわけです。






by tacomafuji | 2018-07-21 18:17 | 日々雑感 | Comments(0)